資料を請求する 受講のお申し込み

【要注意】介護福祉士受験の〆切!

TOPお役立ち情報【要注意】介護福祉士受験の〆切!

第31回(平成30年度)受験の申込受付期間は、平成30年8月8日(水曜日)から9月7日(金曜日)10月5日(金)(消印有効)までに延長されました!それまでに実務者研修に申し込みましょう!修了していなくても見込み証明書があれば介護福祉士の試験のお申し込み可能です!

 

◆ 介護福祉士国家試験受験申し込み手続き

 

①まずは受験資格の要件をチェック!
【業務従業期間・従事日数】
受験資格となる実務経験は、現に就労した期間・日数が次のとおり必要です。従業期間・従事日数の要件は、両方とも満たす必要があります。なお、従業期間・従事日数は試験実施年度の3月31日まで通算することができます。
つまり!今はまだ2年3か月・・・という方もこの先継続して3月31日までに3年を満たせば受験可能です!

 

*従業期間 : 3年(1,095日)以上 が必要!

 

*従業日数 : 540日以上 が必要!(年次有給休暇、特別休暇、出張、研修等により実際に介護業務に従事しなかった日数を除きます。)
(注意)1日の勤務時間は問いません。つまり!パートタイマーや時短労働でもOKです!夜勤は2日計算です!(準夜勤は1日計算)

 

期間はご自身でも確認できると思いますが、日数は欠勤等は含まれません。なので、勤め先に確認を必ず取りましょう!

 

②「受験の手引き」を手に入れる!
方法は2つ

 

1.公益財団法人 社会福祉振興・試験センター のホームページから請求する
2.郵送はがきで請求する

 

「はがき」のうら面に、あなたの「郵便番号」、「住所」、「氏名」、「電話番号」、「介護福祉士受験の手引()人分」を大きな文字ではっきりと記入して、当センターに郵送してください。
この「はがき」のうら面は、あなたに『受験の手引』を送付する際の「あて名ラベル」として使用しますので、正確に記入してください。

 

≪請求する際の注意≫
『受験の手引』は、請求してからお手許に届くまでには数日間かかりますので、遅くとも受付期間締め切り1週間前の8月31日(金曜日)までに請求してください。
  • 『受験の手引』は、ヤマト運輸の宅配便で7月上旬以降に順次発送されル予定となっています。
  • 発送は日本国内に限られます。
  • 『受験の手引』は、1人につき1部のみ請求できます。
    ※予備を請求することはできません。

 

③受験料を入金&「受験の手引き」に沿って必要書類を提出

・受験申し込み書(受験料納付証明添付)

・実務経験証明書(見込み証)

・実務者研修修了証(見込み証)

 

※要注意!

実務経験証明書と実務者研修修了証を【見込み証】で提出した方は、要件を満たしたらすぐに試験センターに送りましょう。

遅くなると合格していても【取消し】になってしまいます!

 

 

試験1か月前くらいに受験票がお手元に届きますので、会場をすぐに確認しましょう!

当日、朝何時に起きて、何時に出発すればよいか、事前にスケジュールを立てて、試験当日を安心して迎えられるように!

 

みなさんの合格をご祈念いたします!!!

介護研修セントカレッジの就職サポート

セントカレッジのオススメ